日々の日

イラスト×プラモデル

ここ2週間は忙しぎみ

どうもお久しぶりです。前回の日記で「体調悪い〜、不安感が強い〜」等と書いていましたが、あれからライフスタイルを見直して、自分の内に篭らず、いろんな人と接する機会を増やす様にしました。
まずは、このブログでも何回か取り上げた週1回の支援団体の事務所での障害当事者の集まり、これに参加してきました。実は、気分がのらない時は行かなかったりしたのですが、欠かさず行く事にしました。これはマイルールとして強制的に課ことに。なんせ、いつもは家族としか会話する事がなく、しかも業務連絡程度。これでは精神衛生上よろしくないので。
そして、その団体が月一回発行している、機関誌の綴じ込み作業にも初参加してきました。部数が結構あって一日仕事。たしか5千部くらいだったかな?段ボール一杯分。作業には知的障害や自閉症等の発達障害の方が中心なのですが、精神の方もいらっしゃっていて、終了後のファミレスでのプチ打ち上げでは、少し打ち解けて話すこともできました。どんな会話かと言うと…「たとえ、再発しちゃっても『再発しちゃった、テヘ』くらいの気持ちでいる方が良いよね」と相手。「そうですよね〜、そのくらいの構えの方が逆に良いですよね」と私。そんなやり取りをしました。同じ病気の仲間を得るという事は、なかなか心強いですわ。
あと、それと化学系の研究所で勤めている親父が、セメントにポリマーを混ぜて、地震に強くひび割れのできにくいコンクリートをつくる特許を持っているらしく、定年後そのサンプルを作って売り出したいとの事で、webページを作ることになりました。
私は、病気になる以前(今から6、7年くらい前だったかな)、仕事先の近所にある中華料理屋のwebページを作った事があるのですが、そのときのwebの規格と今の規格(html5、css3)は異なっていたり、新たに加わった部分も有ったりして、ここ1週間は図書館で勉強していました。タグを実際に打って、覚えるのが一番手っ取り早いのですが、私の持っている、web制作ソフトのDreamweaverはバージョンが古く新規格に対応していなし、最新バージョンは、私のパソコンのOSが古く(MAC OS X 10.4.11)インストールできなかったりと、困った状態。おかん銀行から低金利で融資を受けれれば良いのですがね。
というわけで、忙しいといっても、私基準の忙しさで、こんな事で忙しいと言ったら新橋のサラリーマンとかにしばかれそうですが、それなりに充実していました。症状自体には変化はないですけれどね。
診察はいつも通りでした。