日々の日

イラスト×プラモデル

ぷらもでる

久しぶりにプラモデルを作ってしまった。
フェアリーソードフィッシュ。日本語にしたらめかじきという名のイギリスの雷撃機

プラモデルのなかでも飛行機は結構好きで、変な形がした飛行機は気になってしまう。複葉機とか水上機とか。中でも零式水上観測機などの二枚羽の水上機なるとなおさらいい感じがする。変な形をしている分普通の飛行機に比べて重かったり空気抵抗が大きかったりして性能的には劣る。模型としても二枚主翼があったり、フロートがついている分作りづらい。でも、それでも好きだ。かわいいし。
なんかのんびりした感じがして、そこがよい。機械がまだ機械としてあった時代。そんな時代のにおいが漂ってくる。

ちなみに、この飛行機。旧型の複葉機で200キロそこそこしかでないのに第二次世界大戦で活躍していたらしい。太平洋では、最高速度500キロ600キロの戦闘機が競っていたというのに。なんとのんびりした世界。

広告を非表示にする