日々の日

イラスト×プラモデル

鼻くそを食う女との会話

ゼミの時間の前、携帯電話の話になった。鼻くそ(仮)はwillcomの携帯だった。俺がZERO3を出すと、食いついてきて「見せて!見せて!」と言ってきた。俺は恥ずかしいポエムとかエロ画像が見られるのが嫌で、「嫌です」と言った。そしたら鼻くそ(仮)は「そこまで出したんだから、えー見せてよ」とか言ってきた。彼女は機械好きな子なのである。俺は出した時点で、自分でワードを開いて彼女にキーボードを入力させてやるぐらいならオッケイだった。ただその時は、鼻くそ(仮)とのやり取りを楽しみたかったのもあって、少し欲張ってしまった。そしたら教授がきて授業が始まってしまった。