日々の日

イラスト×プラモデル

夕方の出来事

近所のセブンに行ったら、紅茶家伝の暖かいペットに手塚作品のフィギュアがついてて、買っちまった。おまけにパン買うと、50円引きになるっていうので、100円出してパンまで買っちまった。
おまけのフィギュアは、なんというキャラクターなのかは分からないけど、手塚作品の70年代的な暗さがうまく消えていて、ポップになっている。
家に帰って、パンを食いつつ、携帯につけてみると、ZERO-3のいかつい感じとうまくコントラストになっていて、未来的です。
ちなみに、お菓子コーナーでは、尊敬する小林真氏が原型を手がけた食玩を発見して、ちょっと感慨に浸ってしまいました。

広告を非表示にする