日々の日

主にプラモデルの制作録

ハセガワ

F-8E クルーセイダー 製作記-0(開封)

しばらく何を組もうか思案していた。 A-4スカイホーク(米)→BACライトニング(英)と来て次は仏か独にでも行こうかと。 模型屋に手頃な価格でミラージュF.1Cがあった。 ハセガワ 1/72 フランス空軍 ミラージュ F.1C プラモデル B4 出版社/メーカー: ハセガワ メ…

BAC ライトニング F Mk.6 製作記-6(完成)

ずいぶん長いことかかったが、とりあえず完成した。なかなか、かっこいい。 せっかくなので、撮影ブースを作った。100W相当のLEDライトと、障子紙を買ってきて造作。梱包に使われていた半透明の紙で光を和らげた。

BAC ライトニング F Mk.6 製作記-5

キットのシートはいたって簡素なもの。 これではやる気が感じられない。ネットの資料を参考に

BAC ライトニング F Mk.6 製作記-4

相変わらず、キャノピーのすり合わせとスジ彫りをちまちまとしておりました。 キャノピーは機体と幅が合わなのに加え、先端部が浮いてしまう。一体成型ならまだしも前後で二分割されているためすり合わせるのに苦労した。機体にポリパテを盛り、余分な部分は…

BAC ライトニング F Mk.6 製作記-3

どうもママ喪です。暑い日が続いております。ここ一週間、涼しくなった夜の時間、1時間ほど組んでおりました。 このライトニング、なかなか作りごたえがあります。金型が作られた時期が古かったせいかいくつか粗があります。まず、機首部分の長さが左右で異…

BAC ライトニング F Mk.6 製作記-2

どうもママ喪です。久しぶりのプラモ日和のお時間です。 3ヶ月ぶりです。 あれから「世界の傑作機(通称:世傑)」を入手し、図面とキットを見比べてみました。 自信満々にモールドが間違っています(特に主翼)。 世傑を参考に妄想全開のパネルラインを彫り…

BAC ライトニング F Mk.6 製作記-1

ライトニングである。1/72はトランぺッターから「定番」が出ているとのことだが、敢えてハセガワで。最近の太いモールドは好みではない。 パーツ数は極々少ない。キャノピーは撮り忘れたが時代相応のもの。 豪快なバリである。 かわいらしいパイロットもいま…